<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

へちまの花

e0129896_10193131.jpg
以前ブログでも紹介しましたが、我が村ではイノシシとシカとムジナが大繁殖しています。
猟師さんが鉄砲でドカンとやっている音は良く聞くのですが
獣が減っている様子はまったくありません。
昨夜も、うちのトマトと畑のミミズを狙って複数種・複数匹出没しています。
玉ねぎは食べないと噂を聞いて植えましたが
なんのなんのすっかりやられました^^;
ほとんどの野菜は作るだけ食われておしまいなのですが
紫蘇とゴーヤとヘチマだけは奴らは見向きもしません。
おのずとこれが畑の主力になります。
沖縄と関わり深い我が家ではヘチマは食用!
少量の油を敷いて、味噌で炒めるだけ。
調味料も出汁も一切不要ですが、豚の小間肉を少し入れるとおいしいです。
ヘチマの栄養は良く知りませんが、とっても甘味があります。
不思議なのは実と一体化した花。
よくこんな風になります。 ↓ ↓
e0129896_10304465.jpg
今日の収穫はこれだけ。
家族三人では食べきれない・・・と思うでしょ?
食べちゃうんだな これが^^
e0129896_10324843.jpg

[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-30 10:32 | Comments(2)

袖振り合うも・・・

「袖振り合うも多生の縁」と云います。
生きていると不思議な出会いや廻り合わせを感じることがあります。
今日届いた与那国からの荷物もその一つ。
e0129896_165284.jpg
ずっと行きたかった与那国に去年初めて出かけました。
カジキ釣りの船は舟酔いで死にそうになったけど
晴天に恵まれそれはそれは夢のような島でした。
その島で出会ったのがE子さん。
レンタサイクルで炎天下の島を走る私を気遣い、ご自分のお仕事もそこそこに
車で 久部良漁港 まで送って頂いたのがご縁。

10分足らずの車中
「何で来たの?」
「ずっと、来たくて・・・。」
「どう?」
「そうですね。住めるものならここで暮らしたいくらいですね。」
「来れば。」
「え?」
「もともとここの島で生まれた人ばかりじゃないよ。」
「そうなんですか。」
「私も島にお嫁に来たんだし・・・。みんな歓迎するよ。」
「そうですねえ・・・・。」
「簡単だよ。来れば良いだけだから。」
そんな会話があって、カジキ釣り大会と夕焼けを眺めました。

その後時々お手紙を頂いたり、お返事を書いたり。
有り難いこと今日はこの与那国のお土産。

幸せなことに、私には沢山ふるさとがあります。
生まれ故郷の長野。
学生時代を過ごした東京。
修業の場である岡山備前。
出発点の鳥取境港。
育ててくれた神戸・加古川。
そしてきっと生涯関わることになるだろう沖縄。
いずこにも出会いとか廻り合わせなんていう言葉では現わせない
大切な人たちがいて今も私を迎えてくれます。
ほんとうに幸せものです。

沖縄の兄貴は、もちろん血のつながりはありません。
でも、兄貴は私を弟だと人に紹介します。
見た人が怪訝な顔をしても、断じて弟だと言い張ります。
そうやって20年経つとやっぱりどうしたって自然と兄弟になります。
兄貴の生まれは黒島。
隠居したら、一緒に里帰りしようと約束しています。

国境の島でほんのすれ違いのように出会ったE子さん。
いつの間にか友人になって、自分がまた与那国に行くことを楽しみだと言ってくださる・・。
いいもんだなあ。
大事にしなきゃ。こういうこと。
文字通り「多生の縁」
[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-24 16:39 | Comments(0)

秋のサイクリング

e0129896_16541245.jpg
昔このあたりを走っていた廃線鉄道、その跡地がそのまま
ロマン街道とかいうサイクリングロードになっています。
我が村はロマン街道全長のちょうど中間地点くらいなので
ときどき思い出したようにサイクリングをします。
(女房は疲れると言ってはじめからふくれっ面でしたが^^)
でも、秋晴れの下、走ると爽やかに気持良い。
e0129896_16545371.jpg
お彼岸なので彼岸花がないかと見渡しましたが既に枯れていてあまりない^^;
e0129896_16565749.jpg
e0129896_1656456.jpg
代わりに珍しい秋に咲く桜?を見つけました。
e0129896_165895.jpg
e0129896_16575672.jpg
およそ往復20キロ。適度な運動です^^
今夜は旬のカツオのたたきを買って来たので、
そいつを切って、ご飯を炊くだけ^^
ゆっくり風呂に入って明日からまた頑張ろう!
[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-23 17:00 | Comments(0)

イノシシ料理第二弾!

e0129896_118392.jpg
子供の頃、近所で熊が獲れると煮物にして配られた記憶があります。
熊はどこだ~と探すのですが、おそらくは大人が肉を食べてしまって
子供に回ってくるのはほどんど残った野菜だけ><
でも、それなりに美味しかったので覚えているんでしょうね。
そこで頂いたイノシシ肉を使って思い出の獣煮込みを作ってみました。
なかなかの味です。 昔わずかしか食えなかった熊肉の仇をとった感じです^^

娘のたこやきが「タコ飯」を食べたいと云いますが、私、タコ飯って食べたことありません。
そこで試験的にイカで「イカ飯」作ってみました。
おこわにイカと昆布を入れて炊きあげました。
たこやきはもちろん大満足^^ (自分でおかわりしてたからたぶん美味しかったんだよね)
e0129896_11164280.jpg

[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-19 11:16 | Comments(0)

いただきます

e0129896_1421625.jpg
「いただきます」というのは命をいただくという意味だから食べ物を大切に・・・。
という文句を聞いたことありますよね。
今夜のメニューはまさにそんな感じ^^
上の写真は何の肉かわかりますか?
これ、イノシシです!
ご近所で獲れたイノシシ(約40kg)のおすそ分けです。
いったいどの部位なのかは定かではありませんが、油の少ない筋肉です。
血抜きは丁寧にしてくださってあったので早速料理。
どうやって食べるのが一番良いかはこの際問題にしないで原始的に塩焼き。
焼いていると思いのほか水分が良く出ます。
おそらくこの水分が匂いの源の様な気がしたので水気を捨てて焼きなおし。
e0129896_14214493.jpg
やっぱり買った豚肉とは全然違う。
まさに獣を食べてるという感じがする。
臭いというわけではないけど、肉らしい香り。
匂いに関してはレバーのようなものをイメージしていただくとよいかな。
あと、一番は食感。しっかり噛んで食べないと・・・という感じ。
「お命いただきます。」と言いながら家族で食べました。
沢山あるので、もう2回くらい食べられそう。

いただきますといえばこの酒も頂き物^^
「いっただっきま~す」
e0129896_14233017.jpg


ところで、どうして食べる前にいただきますと言うか・・・本当の語源は違うみたいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
語源由来辞典:「いただき」は、動詞「頂く・戴く(いただく)」の連用形。
山や頭の一番高いところを「頂(いただき)」と言うように、本来は「いただく」は頭上に載せる意味を表した語である。中世以降、上位の者から物を貰う際に頭上に載せるような動作をしたことから、「いただく」に「もらう」という意味の謙譲用法が生じた。やがて、上位の者からもらった物や神仏に供えた物を飲食する際にも、頭上に載せるような動作をし食事をしたことから、飲食をする意味の謙譲用法が生まれ、食事を始める際の挨拶として「いただきます」と言うようになった。
語源由来辞典からそのまま引用しています。詳しくは語源由来辞典へ)
[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-17 14:24 | Comments(0)

たこやきの運動会!

e0129896_13163053.jpg
末娘たこやき(中学三年生)の運動会です。
三人の子供たちの運動会を見てきましたがこれが最後と思うとちょっと淋しい。
淋しいといえば、田舎の運動会は少子化でこんな感じ^^
グランドが広すぎる・・・と感じてしまいます。
e0129896_13201638.jpg
たこやきはリレーメンバー!見事一位!
人数が少ないせいか今頃の運動会は競わない精神だからなのかダンスがメイン。
e0129896_13213363.jpg
そして綱引き!思いっきりがんばってやりましたがビリ^^  良い負けっぷりでした。
e0129896_13243917.jpg
少子化運動会は本当に大変。皆様ご苦労様。
(ちなみに、PTA会長の女房の挨拶も見どころではありました^^)
[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-15 13:24 | Comments(2)

満月

なんと???
中秋の名月は昨日で、満月は今日9月9日だそうです。
そんなばかなことが・・・・あるんですねぇ。
なんでも明治初期の文明開化時に暦のシステムが太陽暦に変わって
それ以前使っていた太陰太陽暦の8月15日がおよそ一か月ずれたらしいのです。
文字通りおよそなわけで、9月15日が十五夜とは限りません。
たとえば今年は9月8日。2013年今年は9月19日。
実際にに9月15日になるのは2016年だそうです。
そんなこんなで、実測の満月と中秋の名月も少し違ってたり・・・。
なんか、昨日お月さまにお参りしたのは早とちりだった感じでいやですね。
我が家のお風呂から本当の十五夜を眺め改めて手を合せました。

ところで、まどんなさんが見たという二つのお月さまはこんな感じ?
案外、本当にお月さまは二つあるのかもよ^^
e0129896_2211159.jpg

[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-09 22:00 | Comments(2)

中秋の名月

e0129896_184230100.jpg
今さっき満月が昇ったところ!
いやあ!良い月夜だ^^
酒じゃ 酒じゃ!
団子食って 酒じゃ^^
e0129896_18411961.jpg
深夜になっても綺麗にまん丸。とっても明るい。
LUMIX DMC-SZ7ではこのくらいまでが限界。
こうして見ると、お月さまは少しずつ右回りで回転しているのがわかる。
それにしても天体望遠鏡なしでこんな写真が普通に取れるようになったのだなあ。
e0129896_6483418.jpg

[PR]
by qwertyuiop-0 | 2014-09-08 18:41 | Comments(2)