今年は夏か・・・

都合で、今年の催事は真夏になってしまった135.png

e0129896_13095535.jpg
e0129896_13101836.jpg




[PR]
by qwertyuiop-0 | 2017-07-12 13:04 | Comments(2)
Commented by ちえみ at 2017-09-11 10:48 x
ご無沙汰しております。
境港の松浦水産の孫娘のちえみです。
祖父母が他界し随分と経ち、貢のおじちゃんも亡くなり備前へと足が遠のいておりました。
私の娘も来年は高校生になり、この夏陶芸教室に行ってみたい、興味があると言い出しました。
そこで今年は母と娘を連れて備前祭りに出かけたいと思っております。
小学校の頃、かしょうさんに頂いた丸くて小さい習字用の水差し今でも大切に持っているんですよ。
備前祭りへ出かけた際には是非母とご挨拶に行かせてください。
Commented by 与太郎 at 2017-09-21 15:38 x
ちえみ 様

もしかしたら、お聞き及びと存じますが
わたしどもも介護が始まりまして、
実家の信州と行ったり来たりしております。
備前焼祭りの頃は多分、窯に在宅していると思うのですが
はっきり予定は出来ません。
お立ちよりの数日前に今一度ご連絡ください。

伊部の師匠(貢)のお店はすでに閉店していますが、
備前焼祭の間は、たぶん弟の清人先生がやっているはずです。
私も もう10年以上備前焼祭には行っていませんので
詳しい祭りの様子はわかりませんが、
駐車場は日曜日の午後からなら空くと思います。
午前は土日とも混むので駅周辺には駐車できないと思います。
中学校(遠すぎかも)の方まで誘導されるかもしれません。
陶芸教室がしたいということなら、
備前焼祭りの時ではなくて、普通の日の方が良いと思います。
祭りの最中はみな商売が忙しいので、陶芸教室はお休みです。
今は、登り窯がどこも焚けなくなったので、
陶芸教室は電気窯をお持ちのごく一部の工房に限られます。
少し前までは、師匠の末の弟(学先生)のところでやってたのですが・・・。
今はどうなんだろう?
(備前焼 和意谷陶芸村)
https://www.bizen-toujin.com/

        お返事遅くなりました(与太郎)
<< もう、お彼岸ですね 庭先にアナグマの巣 >>